ミスチル好きなオーナーによるセルフライナーノーツ (略してNMS)


by masshon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

3ヶ月のブランク

ついに3ヶ月未更新となっておりました。ツイッターとブログのバランスをうまく取れずこちらが放置されたまま。書きたいことがないわけではないのですが、「結局、書いてどうなる」という思いもあり、本にして残しネット上から消してしまおうと思ってみたり。

よくあるじゃないですか、ミュージシャンでも充電期間や、一時活動休止が。そんな気持ち。

これから必要なのは未来への視点。
でも、未来は過去からつながっているわけで。
過去にとらわれるわけではなく、土台や踏み台にしていけばいいので。
[PR]
# by masshon | 2010-07-11 17:24 | 私的Sigh
さて、旅についての続き。

旅行、そして宿泊をするのはビジネスでない場合、ほとんどは非日常を感じようとしているでしょう。そんな中、どんな高級ホテルでもちょっとどうかなと思うことがある。

それは、チェックインアウト時に表れる。チェックインならば、すべての客室準備が間に合わず、清掃や準備をしている。チェックアウトならば、出発した部屋から清掃や片づけをしていく。つまり、お客が出入りする際に、バックヤードが完全に見えていることがよくある。レストランの厨房ではないけれども、どんなに苦労をしてもお客様にそれを見せてはいけないのがプロというもの。非日常へ向かう行きと帰りに、現実を表に出すのはどうかなと思う。

チェックインアウト以外の時間ですべてをこなし、空間を作り上げる、そういうもんじゃないかなと素人ながら感じている。
[PR]
# by masshon | 2010-04-20 21:26 | 私的Sigh

旅する男

この土日も1泊旅行に出かけてきました。仕事柄、普段から旅館、ホテルや観光について考えているわけですが、旅を考えるうえで外せないのが食事ではないでしょうか。もちろんトータルで満足は生まれるわけで、食事だけというわけではありませんがね。

特に旅館の場合、1泊2食が基本ですから、ひじょうに重要なファクターになります。

c0037685_16335881.jpg

最近はバイキング形式も多いのですが、たまには和食膳という気分になるのこそ日本人でしょう。写真はよくある夕食例。
個人的にチェックするというのはあります。


c0037685_16344557.jpg

まず、必ず出てくるのがお造り。そしてほぼ必ずマグロが出てくる。必ずというくらいだから、違いがよく出てしまう。

当然のことながらその周辺で獲れたものが基本。そして旬を迎えた産地から直送して出すのもあり。であるから、原則は山の中で、しかも海から遠い場所で刺身を出すのはナンセンス。目で見える範囲や香るものからリンクされるものを食してこそ美味しく感じるわけです。


c0037685_16352585.jpg

かなりの確率で出されるのが、茶碗蒸し。これはどんな低レベルの旅館でも温かいものが出てくる。出てこなければかなり手を抜いているのが決定的。


c0037685_16354735.jpg

同じく温かく出されるべきの煮物は意外に冷めていることが多い。茶碗蒸しは当たり前ながら蒸し器に入れていても、煮物は保温器に入れていない場合もある。ここは少し差が出る一品。

この他には、おそらく陶板焼きか小鍋が付いてくるでしょう。最近では効率化のため、一度に全部並べて火をつけて・・・・ということが多いと思います。でも、ここで気になるのはそんなに一気に温かいものを同時に食べられるのかということ。当然のことながら、食べているうちに冷めてきます。できる限り、温かいものを順にお出しして、すぐに召し上がっていただくのがいいはずなんですが、これもなかなか難しい。ほとんどは人手やコストの問題なのですが。
[PR]
# by masshon | 2010-04-18 20:51 | 食的Sign

つぶやいています

前にも書きましたが、最近はツイッターへ書くのが多いです。だからここへの投稿が遅れています。
こちらはどうしてもエッセイ風に文章を考えて綴りたいと思っているので時間がかかる。それに引きかえあの文字制限が心地いいんですよね。だからすぐ書ける。言いたいことのエッセンスにもなるし。

みなさん、やっていますか?
[PR]
# by masshon | 2010-04-04 18:15 | 私的Sigh

やっぱり桜

c0037685_1872785.jpg

東京も桜が満開になった。こちらは靖国神社の夜桜ライトアップ。
やはり日本人って桜好きなんですね。

北海道の桜はまだ一ヶ月先・・・・・・。(同じ日本なのか)
[PR]
# by masshon | 2010-04-02 21:33 | 日常的Sign

インデアン嘘つかない

c0037685_182475.jpg

もうひとつおまけ。帯広でおすすめなのが、このインデアンカレー。チェーンらしいのだが、地元の人いわく、「安い・うまい・早い」。ノーマルカレーだと10秒くらいで出てくるらしい。

こちらもテイクアウト。
確かに、「安い・うまい・早い」

仕事で行っても、必ず道内グルメを楽しんでます。
[PR]
# by masshon | 2010-03-28 22:29 | 食的Sign
c0037685_1747407.jpg

1月に帯広へ行った際にも食べたのだけれども、帯広へ行くと必ず豚丼を食べる。今ではかなり有名なのだけれども、別に今だからではなく昔から。当然最初はガイドブックに載っているお店に行くわけです。その「ぱんちょう」。ここが元祖と言われている。昼間はたいてい行列ができている。

よくある観光地価格というわけではなく庶民の味なのでさして高くなく美味い。なにより肉の香ばしさがたまらない。何年も前のことだけれども、衝撃を受けた。以来基本的にここに行っている。



c0037685_1748562.jpg

他にも何件か食べたけれども、やっぱり「ぱんちょう」が一番だなと思っていたところ、ここも美味しいよと言われた店がある。同じく帯広の「はげ天」。東京の人間だと、てんぷらの店と勘違いしてしまうけれどもどうやら郷土料理のお店のようだ。どうやら肉質がとてもいいらしい。

というわけで、食べてみると・・・・・う、美味い。これは「ぱんちょう」の美味さとはカテゴリーが違う。タレの香ばしさではなく、肉質の柔らかさと胡椒のパンチが絶妙。どちらかというとあっさり食べられる。

2軒はしごする時間はなかったので、お土産にして帰りの列車で食べたのだった。

やはり地元のおすすめというのは間違いない。
[PR]
# by masshon | 2010-03-26 22:45 | 食的Sign

はじめました

Excite エキサイト : スポーツニュース

いよいよ始まりました、今シーズン。
結果は悔しいですが、今年は期待できそう。ゲーム運びに締まりがありました。

ゆっくり観戦ができるように環境をつくらないと。
[PR]
# by masshon | 2010-03-20 18:46 | 趣味的Sign
別に内閣を擁護するわけではないけれども、支持率が30%台だとかなんとか毎日のように言っているのがうっとおしい。そもそも、そんなに頻繁に調べてどうする。そもそも日本人は周りと同調する民族なんだから、これだけ煽られたら、どうにも思っていなくても、支持しないっていうはず。本当に考えて答えている国民がたくさんいるとは思えない。

「みんなこう思っているようなんですけど、あなたはどう思います?」

に近い感じがする。
[PR]
# by masshon | 2010-03-17 20:54 | 日常的Sign

自由の代償

転職活動というと昔は雑誌だったり、ハローワークだったりというのが主流だったかと思いますが、今ではもちろんネットが主流です。つまり家にいながら様々な情報が手に入るということ。
だけど、実際に活動している方ならわかると思いますが、じっとパソコンに向かっているのはとても疲れるものです。いかにも不健康。身体を動かして何かをしているほうが精神衛生上いいわけです。

当然、いい情報や納得いくものがすぐに見つかるはずもなく、じっと画面を見ているわけです。外に出なくても情報が手に入る便利さや自由と引き換えに、身体を動かせないという代償を払っているような気がしてならない。

受験勉強と同じで、外出すると遊んでいるように思われるのでなおさら画面に向かうわけで。こういうのはメリハリが大事。決めた時間やったら、決めた時間他の事をする。そうしないとやっていられないような気がします。
[PR]
# by masshon | 2010-03-14 22:58 | 日常的Sign